2018年05月26日

バーコードで応募!トミカいっぱいあつめよう!プレゼントキャンペーン

tomica_barcode.jpg

今まで箱の内側のトミカマークでの応募だったのが
今回からバーコードに変更になってたから、けっこう集めるのに苦労した。

自分の名前と長男の名前で5通ほど応募。

過去3回、このやり方で応募してどちらかの名前で当選してたんだけど

今回は…







DdT88JmU8AEaqAI.jpg


2人の名前で当選…


ちょっと…

いや、かなりビビった。



DSC_4647.JPG

ランボルギーニ チェンテナリオ ロードスター


いやー、カッコ良過ぎでしょ!




DSC_4650.JPG

フロント



DSC_4652.JPG

サイド



DSC_4653.JPG

バック



DSC_4654.JPG


DSC_4655.JPG


これ、1つは展示して
もう1つはコレクションにしようかと。


動画も撮ってみたので見てみて下さい。







トミカのキャンペーン、これで3回目の当選。


次回までにバーコードをたくさん貯めて準備しよっと。













posted by べーやん at 15:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月25日

ぐりぷらプラレール運転会 初開催

今まで一畳プラレールを基本とした立体レイアウトをイベントなどで展示してきたので

平面のレイアウトに対してすごく憧れがありました。


今年の4月に各務ヶ原の運転会に参加したとき

平面レイアウトを見て、ぐりぷらでもやってみたいなーと思いましたが

今まで広いところでの平面のレイアウトを作ったことがないので、なかなか実行にうつせませんでしたが

とりあえずやってみよう…

と思い、ぐりぷら初となるプラレール運転会を開催しようと思います。



0001 (5).jpg


開催日:6月10日(日)

時間:10時〜16時くらいまで

会場:会場:リフレプラザ倉吉 1階第1活動室

地図:https://goo.gl/maps/pbWPkcW78mE2

参加費:1人300円

【内容】
★プラレールの展示
平面レイアウトを主として、ぐりぷらオリジナル車両などを走らせます。

DSC_3733-001.JPG

★新幹線のフル編成走行
予定ではE7、E6のフル編成を走らせようかと…
その他の新幹線も検討中。

★持ち込み専用レーン
お気に入りの車両をもってきて走らせれます。
※車両の貸し出し有り

★マスコンを使ってプラレールを運転
マスコンを使ってプラレールの運転ができます。
専用のレイアウトを作成予定


平面レイアウトを自分1人で作るのにはちょっと自信がないので
プラレールタイムのじゅんさん(@plarail_jun2014 )に協力していただき
カッコいいレイアウトを作ろうと思います。


posted by べーやん at 10:07| Comment(0) | プラレール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月22日

ミナト、インフル感染

ミナトがインフルAに腎臓を移植してから初めて感染。

27973922_1096689237140039_3430194448260498257_n.jpg

体調が悪くてぐったりしててもタブレットでYoutub観戦。



こういう時、自分が子どものころは

普段学校に行って見れない教育テレビをここぞとばかりに見まくって

「探検ぼくの町」とか「のんたっく」の歌を覚えたように思う。

今の子って、あんまテレビみないんだなーって思い

時代の変化をこういう場面で改めて実感する。


今日から1週間、長男にとってタブレットが友達の代わりかな。



今日、長男がインフルエンザに感染して感じたんだけど

インフルエンザの感染を個人で確認する簡易キットみたないのって

現代医学をもってしてもできないものなのかな?


感染の疑いがある中で病院に行って診察してもらうのって

待合室とかからの感染拡大や診察に関わる医療従事者への感染といったリスクしかないと思うんだけど。

特に医療従事者の中で感染が拡大することで治療が遅れてさらに拡大することにもなるのかと。

簡易キットがあれば、とりあえず自宅でチェックして

陽性なら感染者以外の人に薬だけもらいにいってもらえば

大勢の人との接触は避けられるから感染拡大を少しは予防できるんじゃないの?


それと

昔みたいにインフルエンザの予防接種を義務化したほうが

集団免疫になって今みたいに大流行を抑えられたりするのかもしれないし

トータル的なリスクの軽減にもなるかと…


病気になった時の薬とか診察にかかるコストより安いんじゃないかな。


医療業界の利益を考えると、感染は拡大したほうがいいのかもしれないけどね…









にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ
にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
posted by べーやん at 00:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする